髪の広がりやパサつきを抑えるオススメのヘアオイル5選

髪の広がりにヘアオイル 髪の知識

広がる髪のボリュームを抑えたい!

髪の広がり

程よくあるボリュームスタイルも綺麗に見えるし、気になる事はありませんが、髪が広がり過ぎると、バランスが悪くなり、スタイリングも難しくなってきます。

そこで今回はボリュームを抑える方法の一つ、ヘアケアで使うオイルについてご紹介したいと思います。

髪の広がる原因

くせ毛の扱い

髪が広がる原因の一つとして挙げられるのは髪質です。

髪の太さや量の多さ、くせの強さなどで、まとまりが悪くなります。

あとは季節や気候の変化で、雨の日や梅雨時期は特に広がりを感じる事多いはずです。

そこに相乗効果で追い打ちをかけてくるのがダメージで、過度なカラーや間違った手入れをすると、ボリュームが出る原因になります。

髪のコンディションを整える為にも、普段からの手入れは欠かせません。

広がる髪の対策

広がる髪のほとんどが乾燥しているといっても過言ではありません。

単純に髪が多くて、しっとりしてても広がる事もありますが、今回は乾燥という事に注目して、乾燥した時につけていただきたいのがヘアオイルです。

髪の毛は時間がたつ事に水分が蒸発して逃げていきます

そこにヘアオイルをつけておくと、髪から潤いが逃げていかないようにフタが出来ます。

これはスキンケアでいうと、乳液のような役割があります。

フタをしてあげる事によって、水分が閉じ込められ、潤い感が長続きできるのです。

『オイルってベタつく』とか、『どんな種類を使ったらいいかわからない』とかお悩みの方の為に、Aliceで使って特に評判のいい5つをご紹介していきます。

オススメのヘアオイル

Aliceで使ったオイルで、使いやすいオススメなものをご紹介します。

パサつきを抑えるオイルですが、アウトバストリートメントとして使うものやスタイリング剤として活躍するものいろんな使い方があるので、参考にしてみてください。

エルジューダ MO

ヘアオイル MO

まずは、ミルボンディーセスエルジューダ MO です。

もともとゴワつきがあったり、髪硬くて扱いにくい人向けのオイルトリートメントです。

オリーブスクワランが髪の内部にある水素結合(髪の硬さの原因)を柔らかくし、手ぐしでも動きが出やすくなるようにしてくれます。

オイルとして熱から守ってくれるので、コテやホットカーラーを巻く前につけるとダメージを抑える効果もあります。

つけるとハンドブローがしやすくなったり、思い通りならなかった髪の毛が言う事を聞いてくれるようになります。

くせ毛の方はブローする前につける事でくせの伸びが良くなり、ブローした髪の毛が長持ちするようになります。

ロレッタベースケアオイル

ヘアオイル ロレッタベースケアオイル

次はロレッタベースケアオイルです。

特徴でいうと、オイルだけどべたつかない軽い使い心地だと思います。軟毛の方でも使いやすいアイテムだと思います。

髪が多い方も、量を多く使えば問題ない感じです。

人気の秘密が使い心地だけではなく、可愛いデザインで置いとくだけでもインテリアに馴染みそうなパッケージになってます。

また、香りも定評があり、やさしいローズアロマのような、清潔感溢れています。

ローズ・ラベンダー・ゼラニウムといった天然製油のダマスクスローズで、気分も癒されていきます。

ストレートヘアでも使えるし、巻き髪や多く取れば濡れ感も出せるので、結構いろんな場面で使えます。

髪質を選ばない事が、とてもいいと思います。

エルジューダ リンバーセラム

ヘアオイル リンバーセラム

次はミルボンディーセスエルジューダ リンバーセラムです。

髪が細くてフワッと広がる時にオススメが、このリンバーセラムなのですが、リンバーセラムは他のオイルに比べると軽い仕上がりなのが特徴で、根元の近くからでも使いやすいです。

ボリュームを抑えたいけど、しっとりすぎてボリュームが落ちるのはという時に使ってみてください。

成分も髪を柔らかくするバオバブオイルはもちろん、マイクロスフィアによる効果で滑らかな指通りになります。

乾きやすいオイルなので、暑い季節でもドライヤーが短くすむのもいいとこいろです。

N.ポリッシュオイル

N.ポリッシュオイル

インスタコスメの王様、N.ポリッシュオイルです。

このパッケージを載せるだけで、『いいね』が増えていくというくらい人気のアイテムです。

一応アウトバスオイルとしても使えるのですが、乾かして仕上げに使う方がオススメです。

ヘアトリートメントではないので、ドライヤーで乾かしても質感の変化はあまり感じれないのが本音です。

ただスタイリング剤としての使いやすさは抜群で、乾いた髪や巻いた髪などの質感を変えて、主に束感や濡れ質感などは作りやすく、今流行りのスタイルには欠かせません。

オイルの中では一番の知名度と人気ではないでしょうか!!

ジェミールフラン オイルデュウ

ジェミールフランオイルデュウ

最後は、ジェミールフラン オイルデュウ です。

こちらもスタイリング剤の要素が強いのですが、アウトバスケアとしても使えるタイプです。

アウトバスとして使うには薄めにつけた方が良さそうです。

一番はパサついた髪に馴染みがとても良く、細かな束感や軽い艶を出してくれるので、スタイリングにとても向いています。

ジェミールフランシリーズの中では香りの甘さが控えめかなと思います。

印象的には、アウトバスにも、スタイリングにも、はたまたハンドオイルにも使える、持ち運びできる女性に喜ばれるアイテムだと思います。

まとめ

いかがでしたか?

ヘアオイルも色々な種類があります。

トータル的にみてオイルといってもベタついたり、重たい質感よりも軽い質感が人気のように感じます。

ボリュームがでる、ダメージでパサつくなどの髪にはヘアオイルが一番馴染みます。

流行りの濡れ髪もオイルは必須です。

ヘアオイルは今一番旬なアイテムになっています。髪質や使う場面、香りなど自分の好みに合わせて持っておくと便利だと思います。

参考にしてください!

9つの質問に答えて自分だけのオーダーメイドシャンプー&トリートメントが出来ます。

MMEDULLA メデュラ

【MEDULLA メデュラ】 9つの質問はこちら

Aliceの髪質改善

hair salon Alice

Aliceのホームページ

Aliceは特許取得フレンチカットグランの認定サロンです。

特許取得フレンチカットグラン

Aliceでフレンチカットグラン


ご予約

LINE【公式アカウント】hair salon Alice

LINEでのご質問、商品購入、問い合わせなどを受け付けています。お気軽にお問い合わせください。
下をタップすると友達追加出来ます。
    ↓↓

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o0953028814715035876.png です

24時間ネット予約が出来ます。

ホットペッパービューティーでネット予約

電話予約

☎06-6383-6060


大阪府吹田市昭和町10-17 1F

Hair Salon Alice (ヘアーサロンアリス)