話題の髪質改善『美髪チャージ サイエンスアクア』とは?!




髪質改善 艶髪



今 美容業界で革命的な話題の『サイエンスアクア』ってどういうものなのか!






Aliceでもメニューに取り入れてますが、大変人気なので少しわかりやすくご紹介したいと思います。




・サイエンスアクアとは何なのか!!









『サイエンスアクア』はダメージになる薬剤を使わずに、特殊な水とアミノ酸を使って潤いと艶を与える新しい技術です。





今までのトリートメントとは違い、さらに進化した髪質改善メニューです。




・特殊な科学の水『アルカリ電解水』



髪質改善 アルカリ電解水






施術に水を使うのですが、この水が特殊なお水でとてもポイントになります。






この特殊な水は『アルカリ電解水』という電気分解されたお水を使います。





どういう効果があるかというと、髪の毛のキューティクルの間にある油分を柔らかくしたり、溶かしたりする効果があります。







それによりキューティクルを綺麗に整えてていき光の反射をよくできるキューティクルにしていき、同時に『アミノ酸』を浸透させて補強していきます。




・キューティクルが原因



くせ毛の原因 キューティクルの構図








最新の毛髪科学の研究でくせ毛の構造の一つにキューティクルが形も原因の一つだとわかりました。






髪の毛を形成されるうえで、細胞活動のムラにより、キューティクルに硬い部分と柔らかい部分が生まれます。







それが原因で、髪の毛が歪み、クセが出来ると考えられるようになりました。






なので、くせ毛の方がパサついて見えたり、ざらついた手触りなのもそこが原因だと考えられます。





ダメージした髪も、キューティクルが剥離してしまったり、浮きあがったりして、艶や手触りを悪くしています。





なので髪を綺麗に保つにはキューティクルがとても重要な存在になります。




・どんな人にオススメか!








『サイエンスアクア』は、傷んだ髪のキューティクル整えて、潤いと艶を与えるのが最大の特徴です。





くせ毛に関しては抑える効果があるとは言いますが、キューティクルの歪みだけで出来ているくせ毛なら抑えれますが、くせ毛の原因や構造は複雑なので、完全に対応は出来ないのが現状です。





やはりくせ毛の悩みは、縮毛矯正が適しており、結果的にくせが緩和されるくらいの認識の方が良いと思います。




オススメな方は!




・繰り返しカラーやパーマなどで髪が引っかかる方。



・ブリーチなどで傷んでしまっている方。



・艶と潤いが欲しいエイジング毛でお悩みの方





などで今までのトリートメントで効果を感じれなかった、いろいろな悩みの方に『サイエンスアクア』は対応出来ると思います。


・まとめ

正直、いいところばかり言っていますが、髪質やダメージの具合で仕上がりは左右される事もあります。





ですが今までのトリートメントより格段に実感しやすいのは間違いなく、2回、3回と繰り返すと艶の出方が変わってきます。





艶髪を推しているAliceにはとても適したメニューで、『サイエンスアクア』は綺麗な髪をつくる可能性を広げてくれました。






今までのトリートメントで、何か物足りなく感じている方は一度試してみてはいかがでしょうか!!






Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり




Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。

Aliceのフレンチカットグラン




ご予約




24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。

ホットペッパービューティーでネット予約






電話予約

☎06-6383-6060








大阪府吹田市昭和町10-17 1F


hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)

縮毛矯正があてれない!!






髪の毛の状態により、縮毛矯正やストレートパーマがあてれない時があります。






どういった状態になったらあてれないのでしょうか!!



・縮毛矯正をお断りするケース






Aliceでオーダーが特に多いメニューである縮毛矯正やストレート系のメニューですが、お断りをするケースがあります。




どういう場合にお断りをするかというと『髪の毛が傷みすぎてあてれない』という場合がほとんどです。




縮毛矯正やストレートパーマなどは、美容室のメニューの中でも特に髪の毛に負担のかかるお薬を使います。





なので、施術中に髪の毛に負荷がかかるので、傷みが強すぎる髪にはその負荷に耐えれずビビり毛という髪が縮れた状態になったり、最悪の場合には切断してしまう可能性もあるのです。





そういう可能性が比較的高いと判断した場合はお断りをする場合もあります。






しかし完全にお断りをしてしまわない様に、傷んでいる毛先をあてずに根元だけあてるようするとか、カットで何か出来る事があるならご提案させていただきます。





様々な工夫をして可能な限りご希望に添えられるようにご提案いたしております。




・根元の伸びている箇所だけ縮毛矯正をする。



毛先のダメージが蓄積されていくると、施術する事により現状よりひどくなる可能性がある場合は根元のみの施術をします。




下記は矯正でご来店されたお客様です。


カラーを繰り返しされてダメージが強くなったうえに縮毛矯正をされてかなりのダメージがあります。




毛先は特にあてれる状態ではないのでお断りしないといけないかとおもいましたが、根元だけ化粧品部類のお薬で縮毛矯正をします。




縮毛矯正をする前





根元の縮毛矯正が 終わったら、色も少し落ち着かしてパサつきが、目立ちにくくなるように、カラーリングをします。




根元だけ縮毛矯正をした後




綺麗に収まったとおもいませんか?





毛先までは縮毛矯正をあてる事は出来ませんが、根元だけ縮毛矯正をあててボリュームを落として、毛先のパサつきをカラーリングで誤魔化し軽く毛先をブローした状態です。





毛先まで施術が出来なくても根元だけを改善してあげれば十分に綺麗になれます。



・毛先だけ優しい薬剤を使う。



毛先はダメージしているけど、お断りをするほどではないダメージレベルの時は、毛先に負担の少ない優しい薬剤を使います。





下記のお客様も毛先にダメージがあり、パサつきがでています。



毛先が傷んでる状態




Aliceでは、色んな状態を想定して、通常の美容室に比べたら少し豊富に縮毛矯正のお薬を揃えて、いろいろ組み合わせてさせていただいています。




その中で毛先の傷みで使い分けて、負担の少ない優しい薬剤で施術をしていきます。



毛先を優しい薬剤で縮毛矯正をした状態




毛先を、優しい薬剤で施術しました。





綺麗に仕上がっています。





出来る限り髪に負担が少ない事が今後の施術にも負担が少なく、お客様のご要望にお応え出来ると考えております。




まとめ



もし髪の状態によりお断りをする時も、丁寧な解説で納得していただけれる様に心掛けています。





丁寧なカウンセリングで説明しながら、メリットやデメリットもしっかりお伝えして施術の判断を一緒にしていきます。





断られたという感覚にならずに、ご希望に寄り添えるカウンセリングを行っています。





安心してご来店くださいませ。







Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり



Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。

Aliceのフレンチカットグラン






ご予約



24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。

ホットペッパービューティーでネット予約




電話予約

☎06-6383-6060






大阪府吹田市昭和町10-17 1F

hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)

くせ毛には、ヘアアイロンとブローどちらがいいの?



くせ毛をブローする






くせ毛のスタイリングをするのに、いろいろ試行錯誤している方も多いかと思います。そんな時に疑問に思う事も多いのではないでしょうか?





くせ毛のスタイリングの時の注意点や疑問点にスポットをあててみます。



くせ毛をストレートにする


くせ毛をストレートアイロンをする




くせ毛をスタイリングするには2つのパターンがあります。




・くせ毛を活かしてスタイリングする。



・くせを伸ばしてストレートにスタイリングする。




この2つになるのですが、今回はストレートにスタイリングする方法を書いていきます。




・くせ毛を傷みが少なくストレートにする方法



くせ毛を乾かす






くせ毛をストレートにする時は縮毛矯正をして真っ直ぐにしますが、今回はスタイリング時の話をしていきます。





方法としては、ストレートアイロンを使うか、あとはブローするかになります。





このどちらが傷まないかという事なのですが、先に結論から言ってしまうと、『ヘアアイロンの方が傷まない』です。





もちろん例外もありますが、意外と思われる方もいるかもしれませんがヘアアイロンのほうが傷みにくいです。





・髪の毛の特性


髪の毛は濡れている時と、乾いた時では濡れている時の方が非常に弱い状態になっています。




この事に大きく関わってくる髪の毛の中の結合の一つに『水素結合』という結合があります。




この水素結合は髪の毛が濡れると外れてしまいます。




水素結合が切れると髪の毛の耐久力が大きく下がっていきます。




濡れた状態でいると傷むのは、このことが大きく関わっているわけで、「濡れたまま寝るな」などといわれる事もここに起因しているわけです。




もう1つの特性で、熱で硬くなる特性があります。




これは髪がタンパク質で出来ており、タンパク質全体に言える事ですが、熱で硬くなります。





タンパク質の塊の卵で考えると、生卵が熱を加える事で目玉焼きになるように硬くなり少し形状が変わる事を『タンパク変性』といいます。






このタンパク変性が髪の毛にも起きて、このタンパク変性が起きる温度というのが濡れている時と、乾いた時ではかなり差があるのです。





そのタンパク変性して、髪の毛が傷むという温度が






【濡れている状態→60℃前後  乾いている状態→130℃前後】




なのです。




この温度の開きって結構ありますよね!!






ドライヤーの種類って色々ありますが、だいたい温風で90℃前後で、結構な高温なんです。





ブローという技術は、熱に加えて、テンション(髪を引っ張る力)という行為も、濡れて弱くなっている髪にかかってくるので、髪の毛に相当なストレスがかかります。





しかもブローに慣れていないと、髪の毛を引っ張り過ぎたり、熱を加えすぎたり、時間がかかり過ぎたり、などなどしていると、ブローで起こる負担って結構ありますよね!!





濡れた髪に90℃前後でブローするより、乾いた髪に120℃前後でヘアアイロンをしたほうがいいのではないかと思う訳です。





まとめ



ブローとヘアアイロンの傷みについて書いてきましたが、





他にもいろいろな要因が複雑に絡みあってくるので、「絶対」とは言い切れないですし、




個人的な見解も入っているのですが、知っていると役にも立つ情報なので、参考までに覚えているのもいいと思います。










Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり




Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。



Aliceのフレンチカットグラン






ご予約





24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。





ホットペッパービューティーでネット予約






電話予約


☎06-6383-6060





大阪府吹田市昭和町10-17 1F



hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)

年齢によって髪質は変わっていくのか?





くせ毛の悩み




髪質は色んな要因で変化していきますが、年齢によって変わる事もよくあります。





どのように変化していくか紹介していきたいと思います。



年齢によって髪質はどう変わっていくか?




くせ毛の年齢の変化




・思春期の変化


思春期の体の変化と同時に髪質も変化する事があります。




成長期による体のホルモンバランスの影響だと言われていますが、実際のところ、そのホルモンが直接的に髪にどのような影響を及ぼしているかはわかってはいません。




ただこの時期に髪質が変化した人は非常に多く、大人になってからの髪質もこの時が基準になる事がほとんどです。





・20代、30代以降にある変化


だいたい20歳~25歳くらいまでに体はどんどん成長をしていきピークを迎えるのですが、髪の毛も同じでどんどん成長していきピークを迎え、ハリやコシが一番ある時期になります。




これから後になると、徐々に毛は細くなり、ハリやコシも無くなっっていきます。





これは徐々に変化していきますので、すぐに実感する人は少なく、「気がついたら」と感じる人がほとんどです。





この時期から、白髪や薄毛という悩みも出てくる方もいます。



・50代以降の変化



50代以降になると、髪質もエイジングの影響を受けて、それを感じる方も多くなります。



髪の毛の中に含まれている脂質が少なくなってきて、内部が空洞化してスカスカになってコシがなくなってきます。




さらに、髪の表面のキューティクルにも変化がでてきます。



・キューティクルの間隔が狭くなる。


・キューティクルの枚数が少なくなる。



などの変化があり、髪の表面が綺麗に見えにくくなり、艶感が失われ、手触りもザラっとした質感になっていきます。


加齢によってくせ毛になる要因



くせ毛の要因




年齢が原因で、髪が何かしらの影響を受けて、くせ毛が悪化してしまう現象があるのですが、正直はっきりとはまだわかっていません。




なので憶測のところもありますが書いていきます。



・頭皮が重力によってのたるみが原因



年齢を重ねる事によって、皮膚が多少なりともたるんでしまいます。



その影響で頭皮もたるんでしまうという事です。




これが原因で何がおこりえるかというと、毛穴のゆがみです。




毛穴がゆがみ、形状が変わり、髪の毛の形状も変わってしまうのではないかという憶測がたてられています。



・髪の内部構造の変化



年を重ねていくと体が変化していきますが、その中でホルモンバランスの変化があります。





ホルモンバランスの崩れから、髪密度の低下が考えられ、髪の成分のコルテックスが偏り、それが髪の形状を変化させてるという事です。



髪質が変わっていく対策



くせ毛やエイジング毛の対策




これは正直今の科学、医療的な観点でも実現はまだまだ出来ていないのが現状なので、そうならない為の対策をしていくのがベストだと思います。


・髪や頭皮になるべく負担の少ないシャンプーやトリートメントを使う。


・カラーなどの薬剤を使うことは美容室でして、自分でしない。



・適度に頭皮のマッサージなどする。





なるべく髪や頭皮に負担をかけずに、健康な状態を維持するのが大事だと思います。



まとめ



先天的なくせ毛は防ぎようがありませんが、加齢によるものは、日々のちょっとした事で髪や頭皮に負担を減らし、ひどく悪化をするのを防げるかもしれません。




なるべく早くから対策をするのも必要かもしれないですね。





困った事があればお気軽にご相談ください。






Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり



Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。


フレンチカットグランの公式ホームページ




ご予約

24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。

ホットペッパービューティーでネット予約



電話予約

☎06-6383-6060





大阪府吹田市昭和町10-17 1F




hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)