【くせ毛の方必見!!】くせ毛を扱いやすいショートスタイルに。



くせ毛の朝のセット




くせ毛の方はやってはいけないと言われるスタイルがありますが、よくショートスタイルにしない方がいいと言われる事もよくあります。





それは、やっぱり広がりやすかったり、扱いにくいと感じる事が多いからです。





なら、ショートには出来ないのか??





いえ、そんな事はありません。





ちゃんとくせ毛を見極めてカットをして、適切な処置をしてあげれば、ショートスタイルも出来ます。





むしろそっちの方が楽になる事もあります。





ではその例をあげていきます。




ロングヘアからショートスタイルに!




くせ毛の方でよくあるのが、まとまりが悪いので、髪の毛を長くして括ってしまうパターンです。




でもこれは本当にワンパターンになって変化がないので、飽きてしまいやすいです。




だからといって短くするとどうなるか不安なので、とりあえずこのままで!!という事で長い間、同じ髪型になってしまいます。




くせ毛のロングヘア




くせ毛があると短く出来ない固定観念もあります。




でもフレンチカットグランを使いながら短くする事で、ボリュームを抑えながら、くせ毛をまとめる事が出来ます。




では切っていきます。



くせ毛をフレンチカットグランで切った髪の毛





バサッと切り、フレンチカットグランで根元の量感をとると、こんな量の毛束が・・・!





しっかり根元から調整すると、短くしても膨らみません。




くせ毛のショートスタイル




短くなりました。




このままスタイリング剤をつけてパーマっぽく仕上げる事も出来るのですが、





今回はより扱いやすく、そしてこのくせ毛特有のパサついた質感を艶を出していく為に、髪質改善縮毛矯正をあてていきます。






ショートスタイルに縮毛矯正



ショートスタイルに縮毛矯正は難しいと言われる事があるのですが、その通りで短い髪はアイロンが上手く挟みにくかったりするので、綺麗に出来にくいのです。






でもAliceは、長年の経験からある程度の短さでも、なんとかさせていただいております。(それでも限界もありますが・・・!)





短い髪のスタイルで最も難しいのは、丸みが無くなりすぎて、カッパみたいになってしまう事です。





その辺もバランスを見ながら、しかも艶をだし施術します。





特に髪質改善縮毛矯正は不自然なストレートになりにくいのでオススメです♪






では仕上がりです。




くせ毛に縮毛矯正をあてたショートスタイル



綺麗に丸みが出て、艶もあります。





こんな感じにくせ毛でも扱いやすくショートスタイルも出来る事もあるので、諦めずに相談してください。



まとめ


くせ毛でも短く出来るくせ毛もあります。





ただ普通のカットとは少し違い、くせ毛をよくわかっていないといけません。





ただ短くして軽くするだけでは、おさまり悪いスタイルになるので、くせ毛の特性を見極めながら、適切なカットや薬剤知識がとても重要です。





扱いにくいくせ毛を扱いやすくしていきましょう!







Aliceの髪質改善


Aliceのこだわり



Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。




Aliceでフレンチカットグラン








24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。



ホットペッパービューティーでネット予約



電話予約



☎06-6383-6060








大阪府吹田市昭和町10-17 1F


hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)

髪質改善にはLebeL SEE SAW(ルベル シーソー)トリートメントがおすすめ!



くせ毛も為の髪質改善シャンプー




Aliceで髪質改善メニュー(縮毛矯正、トリートメント)をすると艶がとても出やすくなるのですが、その艶に特化した特別なホームケア商品があります。





ルベルから出ている【SEE SAW】です。





SEE SAWは契約商品なので、一般には流通しない、契約サロンのみの特別なシャンプー トリートメントになります。






今回はその Aliceで本当にオススメの【SEE SAW】をご紹介していきます。




・心を奪う、髪になる


綺麗な艶髪





SEE SAWのキャッチコピーは『心を奪う、髪になる』です。




カッコイイですよね!!





人を一瞬で魅了し

見た人の心にその美しさが残る

そんな印象的な髪に、

毎日のケアでデザインされていく。

髪は、もっと人を輝かせる事ができる。


印象から美しい人へ。


SEE/SAW






とても素敵なフレーズです。




艶のある髪をコンセプトにした商品になります。


・光を味方にする。


髪質改善シャンプー【SEESAW】のコンセプト『光を味方にする髪へ』




SEE SAWの一番の特徴が、きれいに見せるために「光を味方にする」という発想。





きれいな髪の要素として、やはり「艶」は欠かせません。






ただ、艶に着目したヘアケア製品は他にもたくさんあります。






「艶の見え方」にこだわったのが、SEE SAWです。






従来のヘアケア製品で実現できる艶は、自分の満足を高めるための表面的なギラっとした艶です。





「あの人、きれいだな」と思わせる艶は、やわらかくて透明感があるように見える艶なのではないかと。







艶と光の特性を根本から見直し、辿り着いたのは「光を味方にする」という考え方です。





・光の屈折を使う


光の屈折を使って艶髪をつくる




屈折率の異なる層の重なりで目指した最上の輝き毛髪表面に屈折率の低い層と高い層をつくり、




光をコントロールすることで表面反射を高めました。





さらにヘアカラー毛では背面反射との相乗効果で、






艶に奥行きが生まれ、やわらかく透明感のある輝きになります。




屈折を使った【SEE SAW】 独自のテクノロジーの成分が特徴です。



・まとめ







【SEE SAW】の特徴は





艶がとんでもなく出るのと手触りが良い、そして髪の毛が収まる!!!!





シャンプーの泡立ちもいいので使いやすいですし、





くせ毛でパサつきやすい髪や、ヘアカラーも凄く良く見えます。






光を味方につける!!







このフレーズがしっくりきすぎて、驚愕します!!!!







縮毛矯正や美髪チャージなどとは、本当に相性がいいのでオススメです♪





どこにでもあるシャンプーではない特別な商品なので、気になる方はAliceまでお問い合わせください。





Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり





Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。


Aliceのフレンチカットグラン




ご予約



24時間ネット予約が出来ます。


ホットペッパービューティーでネット予約





電話予約


☎ 06-6383-6060







大阪府吹田市昭和町10-17 1F


hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)

縮毛矯正のメリットとデメリット




くせ毛に縮毛矯正






頑固なくせ毛に、鏡を見るたびに憂鬱な気分になる方も多いと思います。





そんな憂鬱な悩みの解決策に人気なのが縮毛矯正です。






そんな縮毛矯正のメリットとデメリットを今回は書きたいと思います。



・縮毛矯正とは。



くせ毛の悩み






縮毛矯正というのは、くせの強い髪の毛をストレートにする技術です。






薬剤だけを使って施術をするストレートパーマと違って、工程の中に高温のヘアアイロンを使うのが大きな特徴になります。








ストレートパーマと違い、一度あてた場所は半永久的に維持ができます。これは髪の形状を変える力が大きいので、長く維持できるのですが、生えてくる髪はくせ毛の状態で生えてくるので、定期的に縮毛矯正の施術を受ける必要があります。



過去の記事

縮毛矯正の効果






・縮毛矯正のメリット



縮毛矯正の成功







縮毛矯正の一番のメリットは、強いくせ毛でも綺麗なストレートが実現出来るいう事です。






くせ毛による広がりやパサつきを抑える事が出来て、艶のある髪を手に入れる事が出来ます。







そして高温の処理をする事によって、半永久的に維持が出来る事ができて、しっかりまとまってくれます。






・縮毛矯正のデメリット




縮毛矯正の失敗







やりにくいくせ毛も、ストレートにしてくれて、艶髪に出来る縮毛矯正ですが、メリットだけではなくデメリットも存在します。






まずは高温のヘアアイロンで施術するので、ダメージを受けてしまう事です。







このダメージの出かたも、施術のやり方で全然変わってきます。







ダメージを感じさせないくらい、サラサラで艶のあるストレートになる場合や、ダメージがひどい時は、チリチリのビビり毛と呼ばれる状態になる事もあります。






施術する美容師の技術と知識、そして経験がとても左右する技術です。







そしてコストの面もデメリットかもしれません。





まず、施術の時間が長いという事です。






昔に比べたら短くはなってきていますが、それでも3時間くらいは見て頂く事が多いです。







そして定期的にあてるので、金額的なコストも、カットだけに比べればかかってきます。




・まとめ


くせ毛という悩みを解消できるのが縮毛矯正です。






くせ毛のコンプレックスを解消すると同時に、憧れのストレートヘアーを手に入れる事が出来ます。






ストレートに下ろすだけではなく、流行りのゆるふわスタイルにアレンジする為のベースづくりにも最適です。






扱いやすくする事は、ヘアスタイルの幅を広げる事が出来るのです。






一方で、やり方によると酷くダメージが出てしまう事もあります。






ただダメージが出るから縮毛矯正が悪いのではなく、扱いにくくなる程のダメージをだしてしまうやり方が悪いのです。






縮毛矯正は、難しい技術です。






絶対に安全なやり方や薬剤は存在しないので、その都度、適切なやり方を見極めれる事が必要になりますので、よく相談してする事が本当に大切です。







Aliceも安心して任せて頂けるように、技術の向上に努めています。






憧れの艶髪を手にいれましょう!!








Aliceの髪質改善


Aliceのこだわり




Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。



Aliceのフレンチカットグラン





ご予約



24時間ネット予約が出来ます。


ホットペッパービューティーでネット予約



電話予約



☎06-6383-6060




大阪府吹田市昭和町10-17 1F

hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)


話題の髪質改善『美髪チャージ サイエンスアクア』とは?!




髪質改善 艶髪



今 美容業界で革命的な話題の『サイエンスアクア』ってどういうものなのか!






Aliceでもメニューに取り入れてますが、大変人気なので少しわかりやすくご紹介したいと思います。




・サイエンスアクアとは何なのか!!









『サイエンスアクア』はダメージになる薬剤を使わずに、特殊な水とアミノ酸を使って潤いと艶を与える新しい技術です。





今までのトリートメントとは違い、さらに進化した髪質改善メニューです。




・特殊な科学の水『アルカリ電解水』



髪質改善 アルカリ電解水






施術に水を使うのですが、この水が特殊なお水でとてもポイントになります。






この特殊な水は『アルカリ電解水』という電気分解されたお水を使います。





どういう効果があるかというと、髪の毛のキューティクルの間にある油分を柔らかくしたり、溶かしたりする効果があります。







それによりキューティクルを綺麗に整えてていき光の反射をよくできるキューティクルにしていき、同時に『アミノ酸』を浸透させて補強していきます。




・キューティクルが原因



くせ毛の原因 キューティクルの構図








最新の毛髪科学の研究でくせ毛の構造の一つにキューティクルが形も原因の一つだとわかりました。






髪の毛を形成されるうえで、細胞活動のムラにより、キューティクルに硬い部分と柔らかい部分が生まれます。







それが原因で、髪の毛が歪み、クセが出来ると考えられるようになりました。






なので、くせ毛の方がパサついて見えたり、ざらついた手触りなのもそこが原因だと考えられます。





ダメージした髪も、キューティクルが剥離してしまったり、浮きあがったりして、艶や手触りを悪くしています。





なので髪を綺麗に保つにはキューティクルがとても重要な存在になります。




・どんな人にオススメか!








『サイエンスアクア』は、傷んだ髪のキューティクル整えて、潤いと艶を与えるのが最大の特徴です。





くせ毛に関しては抑える効果があるとは言いますが、キューティクルの歪みだけで出来ているくせ毛なら抑えれますが、くせ毛の原因や構造は複雑なので、完全に対応は出来ないのが現状です。





やはりくせ毛の悩みは、縮毛矯正が適しており、結果的にくせが緩和されるくらいの認識の方が良いと思います。




オススメな方は!




・繰り返しカラーやパーマなどで髪が引っかかる方。



・ブリーチなどで傷んでしまっている方。



・艶と潤いが欲しいエイジング毛でお悩みの方





などで今までのトリートメントで効果を感じれなかった、いろいろな悩みの方に『サイエンスアクア』は対応出来ると思います。


・まとめ

正直、いいところばかり言っていますが、髪質やダメージの具合で仕上がりは左右される事もあります。





ですが今までのトリートメントより格段に実感しやすいのは間違いなく、2回、3回と繰り返すと艶の出方が変わってきます。





艶髪を推しているAliceにはとても適したメニューで、『サイエンスアクア』は綺麗な髪をつくる可能性を広げてくれました。






今までのトリートメントで、何か物足りなく感じている方は一度試してみてはいかがでしょうか!!






Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり




Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。

Aliceのフレンチカットグラン




ご予約




24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。

ホットペッパービューティーでネット予約






電話予約

☎06-6383-6060








大阪府吹田市昭和町10-17 1F


hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)

縮毛矯正があてれない!!






髪の毛の状態により、縮毛矯正やストレートパーマがあてれない時があります。






どういった状態になったらあてれないのでしょうか!!



・縮毛矯正をお断りするケース






Aliceでオーダーが特に多いメニューである縮毛矯正やストレート系のメニューですが、お断りをするケースがあります。




どういう場合にお断りをするかというと『髪の毛が傷みすぎてあてれない』という場合がほとんどです。




縮毛矯正やストレートパーマなどは、美容室のメニューの中でも特に髪の毛に負担のかかるお薬を使います。





なので、施術中に髪の毛に負荷がかかるので、傷みが強すぎる髪にはその負荷に耐えれずビビり毛という髪が縮れた状態になったり、最悪の場合には切断してしまう可能性もあるのです。





そういう可能性が比較的高いと判断した場合はお断りをする場合もあります。






しかし完全にお断りをしてしまわない様に、傷んでいる毛先をあてずに根元だけあてるようするとか、カットで何か出来る事があるならご提案させていただきます。





様々な工夫をして可能な限りご希望に添えられるようにご提案いたしております。




・根元の伸びている箇所だけ縮毛矯正をする。



毛先のダメージが蓄積されていくると、施術する事により現状よりひどくなる可能性がある場合は根元のみの施術をします。




下記は矯正でご来店されたお客様です。


カラーを繰り返しされてダメージが強くなったうえに縮毛矯正をされてかなりのダメージがあります。




毛先は特にあてれる状態ではないのでお断りしないといけないかとおもいましたが、根元だけ化粧品部類のお薬で縮毛矯正をします。




縮毛矯正をする前





根元の縮毛矯正が 終わったら、色も少し落ち着かしてパサつきが、目立ちにくくなるように、カラーリングをします。




根元だけ縮毛矯正をした後




綺麗に収まったとおもいませんか?





毛先までは縮毛矯正をあてる事は出来ませんが、根元だけ縮毛矯正をあててボリュームを落として、毛先のパサつきをカラーリングで誤魔化し軽く毛先をブローした状態です。





毛先まで施術が出来なくても根元だけを改善してあげれば十分に綺麗になれます。



・毛先だけ優しい薬剤を使う。



毛先はダメージしているけど、お断りをするほどではないダメージレベルの時は、毛先に負担の少ない優しい薬剤を使います。





下記のお客様も毛先にダメージがあり、パサつきがでています。



毛先が傷んでる状態




Aliceでは、色んな状態を想定して、通常の美容室に比べたら少し豊富に縮毛矯正のお薬を揃えて、いろいろ組み合わせてさせていただいています。




その中で毛先の傷みで使い分けて、負担の少ない優しい薬剤で施術をしていきます。



毛先を優しい薬剤で縮毛矯正をした状態




毛先を、優しい薬剤で施術しました。





綺麗に仕上がっています。





出来る限り髪に負担が少ない事が今後の施術にも負担が少なく、お客様のご要望にお応え出来ると考えております。




まとめ



もし髪の状態によりお断りをする時も、丁寧な解説で納得していただけれる様に心掛けています。





丁寧なカウンセリングで説明しながら、メリットやデメリットもしっかりお伝えして施術の判断を一緒にしていきます。





断られたという感覚にならずに、ご希望に寄り添えるカウンセリングを行っています。





安心してご来店くださいませ。







Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり



Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。

Aliceのフレンチカットグラン






ご予約



24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。

ホットペッパービューティーでネット予約




電話予約

☎06-6383-6060






大阪府吹田市昭和町10-17 1F

hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)

くせ毛には、ヘアアイロンとブローどちらがいいの?



くせ毛をブローする






くせ毛のスタイリングをするのに、いろいろ試行錯誤している方も多いかと思います。そんな時に疑問に思う事も多いのではないでしょうか?





くせ毛のスタイリングの時の注意点や疑問点にスポットをあててみます。



くせ毛をストレートにする


くせ毛をストレートアイロンをする




くせ毛をスタイリングするには2つのパターンがあります。




・くせ毛を活かしてスタイリングする。



・くせを伸ばしてストレートにスタイリングする。




この2つになるのですが、今回はストレートにスタイリングする方法を書いていきます。




・くせ毛を傷みが少なくストレートにする方法



くせ毛を乾かす






くせ毛をストレートにする時は縮毛矯正をして真っ直ぐにしますが、今回はスタイリング時の話をしていきます。





方法としては、ストレートアイロンを使うか、あとはブローするかになります。





このどちらが傷まないかという事なのですが、先に結論から言ってしまうと、『ヘアアイロンの方が傷まない』です。





もちろん例外もありますが、意外と思われる方もいるかもしれませんがヘアアイロンのほうが傷みにくいです。





・髪の毛の特性


髪の毛は濡れている時と、乾いた時では濡れている時の方が非常に弱い状態になっています。




この事に大きく関わってくる髪の毛の中の結合の一つに『水素結合』という結合があります。




この水素結合は髪の毛が濡れると外れてしまいます。




水素結合が切れると髪の毛の耐久力が大きく下がっていきます。




濡れた状態でいると傷むのは、このことが大きく関わっているわけで、「濡れたまま寝るな」などといわれる事もここに起因しているわけです。




もう1つの特性で、熱で硬くなる特性があります。




これは髪がタンパク質で出来ており、タンパク質全体に言える事ですが、熱で硬くなります。





タンパク質の塊の卵で考えると、生卵が熱を加える事で目玉焼きになるように硬くなり少し形状が変わる事を『タンパク変性』といいます。






このタンパク変性が髪の毛にも起きて、このタンパク変性が起きる温度というのが濡れている時と、乾いた時ではかなり差があるのです。





そのタンパク変性して、髪の毛が傷むという温度が






【濡れている状態→60℃前後  乾いている状態→130℃前後】




なのです。




この温度の開きって結構ありますよね!!






ドライヤーの種類って色々ありますが、だいたい温風で90℃前後で、結構な高温なんです。





ブローという技術は、熱に加えて、テンション(髪を引っ張る力)という行為も、濡れて弱くなっている髪にかかってくるので、髪の毛に相当なストレスがかかります。





しかもブローに慣れていないと、髪の毛を引っ張り過ぎたり、熱を加えすぎたり、時間がかかり過ぎたり、などなどしていると、ブローで起こる負担って結構ありますよね!!





濡れた髪に90℃前後でブローするより、乾いた髪に120℃前後でヘアアイロンをしたほうがいいのではないかと思う訳です。





まとめ



ブローとヘアアイロンの傷みについて書いてきましたが、





他にもいろいろな要因が複雑に絡みあってくるので、「絶対」とは言い切れないですし、




個人的な見解も入っているのですが、知っていると役にも立つ情報なので、参考までに覚えているのもいいと思います。










Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり




Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。



Aliceのフレンチカットグラン






ご予約





24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。





ホットペッパービューティーでネット予約






電話予約


☎06-6383-6060





大阪府吹田市昭和町10-17 1F



hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)

年齢によって髪質は変わっていくのか?





くせ毛の悩み




髪質は色んな要因で変化していきますが、年齢によって変わる事もよくあります。





どのように変化していくか紹介していきたいと思います。



年齢によって髪質はどう変わっていくか?




くせ毛の年齢の変化




・思春期の変化


思春期の体の変化と同時に髪質も変化する事があります。




成長期による体のホルモンバランスの影響だと言われていますが、実際のところ、そのホルモンが直接的に髪にどのような影響を及ぼしているかはわかってはいません。




ただこの時期に髪質が変化した人は非常に多く、大人になってからの髪質もこの時が基準になる事がほとんどです。





・20代、30代以降にある変化


だいたい20歳~25歳くらいまでに体はどんどん成長をしていきピークを迎えるのですが、髪の毛も同じでどんどん成長していきピークを迎え、ハリやコシが一番ある時期になります。




これから後になると、徐々に毛は細くなり、ハリやコシも無くなっっていきます。





これは徐々に変化していきますので、すぐに実感する人は少なく、「気がついたら」と感じる人がほとんどです。





この時期から、白髪や薄毛という悩みも出てくる方もいます。



・50代以降の変化



50代以降になると、髪質もエイジングの影響を受けて、それを感じる方も多くなります。



髪の毛の中に含まれている脂質が少なくなってきて、内部が空洞化してスカスカになってコシがなくなってきます。




さらに、髪の表面のキューティクルにも変化がでてきます。



・キューティクルの間隔が狭くなる。


・キューティクルの枚数が少なくなる。



などの変化があり、髪の表面が綺麗に見えにくくなり、艶感が失われ、手触りもザラっとした質感になっていきます。


加齢によってくせ毛になる要因



くせ毛の要因




年齢が原因で、髪が何かしらの影響を受けて、くせ毛が悪化してしまう現象があるのですが、正直はっきりとはまだわかっていません。




なので憶測のところもありますが書いていきます。



・頭皮が重力によってのたるみが原因



年齢を重ねる事によって、皮膚が多少なりともたるんでしまいます。



その影響で頭皮もたるんでしまうという事です。




これが原因で何がおこりえるかというと、毛穴のゆがみです。




毛穴がゆがみ、形状が変わり、髪の毛の形状も変わってしまうのではないかという憶測がたてられています。



・髪の内部構造の変化



年を重ねていくと体が変化していきますが、その中でホルモンバランスの変化があります。





ホルモンバランスの崩れから、髪密度の低下が考えられ、髪の成分のコルテックスが偏り、それが髪の形状を変化させてるという事です。



髪質が変わっていく対策



くせ毛やエイジング毛の対策




これは正直今の科学、医療的な観点でも実現はまだまだ出来ていないのが現状なので、そうならない為の対策をしていくのがベストだと思います。


・髪や頭皮になるべく負担の少ないシャンプーやトリートメントを使う。


・カラーなどの薬剤を使うことは美容室でして、自分でしない。



・適度に頭皮のマッサージなどする。





なるべく髪や頭皮に負担をかけずに、健康な状態を維持するのが大事だと思います。



まとめ



先天的なくせ毛は防ぎようがありませんが、加齢によるものは、日々のちょっとした事で髪や頭皮に負担を減らし、ひどく悪化をするのを防げるかもしれません。




なるべく早くから対策をするのも必要かもしれないですね。





困った事があればお気軽にご相談ください。






Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり



Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。


フレンチカットグランの公式ホームページ




ご予約

24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。

ホットペッパービューティーでネット予約



電話予約

☎06-6383-6060





大阪府吹田市昭和町10-17 1F




hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)

気になる前髪のくせ毛の対処法







髪の毛のくせ毛が気になる方はたくさんいると思いますが、特に前髪のくせってとても気になると思います。




・真っ直ぐに下したいのにうねってしまう。

・変なところで分かれてしまう。

・思った方向と違う方向に向いてしまう。




色んな悩みが前髪にはありますよね!




顔周りが決まらないと、その日は一日中テンションが下がる事も。。。





そこで前髪のくせ毛の対処法を書いていきたいと思います。




前髪のくせ毛を直す方法








くせ毛を直す方法で言ったら、ストレートパーマや縮毛矯正などになりますが、くせ毛が強い場合はとても有効ですが、前髪だけ違和感を感じてしまう事も無くはありません。





そして前髪のくせで気になる部分って産毛である事も多く、なかなか綺麗に伸びにくかったり、周りの毛との質感が違ったりする事もおこります。





そこでスタイリングで簡単に直す方法をご紹介したいと思います。




前髪のくせ毛の原因






くせ毛を扱いにくくしている原因は何でしょう??



・シャンプーをした後の乾かし方




お風呂を上がった後、濡れたままで放置していると、髪のくせが出やすくなってしまいます。





一回くせが出て乾いてしまったら、後から一生懸命ドライヤーをあてても中々直りません。





乾かす時に、水分をコントロールしながら乾かさないとくせは伸びて乾いてくれないので、くせ毛の方は濡れた髪をドライヤーで直ぐに乾かす事がとても大事のなります。



・自然乾燥をしている。


すぐに乾いたらいいのかというとそういう訳でもなく、そのまま自然乾燥してしまうと、髪の毛本来のくせのまま乾いてしまいます。





なのでドライヤーの風で一気に伸ばしながら乾かす事が必要になるのです。





自然乾燥はくせ毛のうねりのまま乾いてしまうのできをつけましょう!



・ずっと分けていた毛を前髪にした。



イメージチェンジで久しぶりに前髪をつくったりすると、分け目の型がついてしまって、とれない事があります。





あと短い前髪にするとくせが強く出る事もあります。





そういう時も乾かし方で対処するのが一番になります。



うねった前髪の直し方






・前髪を根元から濡らす



分かれていた前髪を直す時は毛先だけを濡らして乾かしても、パックリ分かれてしまったままです。





根元からしっかり濡らすことで、リセット出来るので、めんどくさいですが直したい部分はしっかり根元から濡らしてください。



・ドライヤーの風を上からあてる。


濡れている状態は、キューティクルが開いた状態になります。





これが乾いていく途中で形を形成して、キューティクルが閉じます。





それが艶をつくるので、乾かす時は上から風をあてて艶を出しながらくせ毛をとってあげましょう!




分け目の逆に乾かす。


生え癖がある人は、生えている方向と逆に乾かすとくせが改善されます。





ドライヤーの風で反対方向からあてる事によって、根元のくせがリセットします。






前髪のくせ毛の方は根元のくせをリセットする為に前髪から乾かす事がオススメです♪




まとめ



前髪は自分で気になる場所で一番だと思います。その前髪が決まらないとテンションが下がります。





なのでくせ毛のでる原因と対処のやり方を知っているだけで、まとまる前髪を手にいれる事が出来るので、是非参考にしてみてください。




Aliceの髪質改善


Aliceのこだわり



Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。

フレンチカットグラン公式ホームページ




ご予約



24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。

ホットペッパービューティーでネット予約




電話予約

☎06-6383-6060



大阪府吹田市昭和町10-17 1F



hair salon Alice(ヘアーサロンアリス)

縮毛矯正とカラーの関係。




縮毛矯正とカラー





くせ毛だから縮毛矯正もしたいし、でもカラーもそろそろしないといけない。





髪の毛の悩みはつきないものですが、なるべく傷みが少なくするにはどうしたらいいのでしょうか!!



縮毛矯正とカラーはどっちを先にする?




縮毛矯正




根元のくせ毛も気になるし、黒い部分も出てきている、白髪もチラホラ・・・・!
どっちを優先したらいいのか迷う方も多いと思います。





順番を間違えると、せっかく施術しても効果が半減する事もあります。
どっちを先にしたらいいのでしょうか?




縮毛矯正を先にするのがベター◎



先に結論を言うと縮毛矯正を先にした方がいいです。





髪の毛の負担を考えると二回に分けて行く方がいいですし、施術の後はかなりデリケートになっているので、出来れば一週間ぐらいあけた方が髪の毛が安定しやすいと言われています。



縮毛矯正を先にした方がいい理由



縮毛矯正をすると髪の毛が明るく見える事があります。




それはキューティクルが開いてそこから色素が出てしまっているのです。




そうするとせっかく毛先までカラーをしたのに、縮毛矯正をしてしまう事によって、ほとんどカラーをしたのがわからないくらい色落ちしてしまう事もあるのです。



縮毛矯正とカラーは同時に出来ないのか?



これもよく聞かれる質問なのですが、結論から言うと条件により、出来る場合と出来ない場合があります。




まずは使う薬剤によるという事ですが、強いアルカリを使うと髪の負担が大きいので、適切な薬剤や処理をしないといけません。




求める色も根元のリタッチや今の明るさを少し変えるくらいなら、そんなに負担はないのですが、元の髪色と大きく変えるのは難しくなる場合があります。




これも正直、美容師さんの腕次第になるのですが、個人的には同時施術はオススメしておりません。



縮毛矯正をしているとカラーが綺麗に染まらない



縮毛矯正とカラー




縮毛矯正とカラーをしている方で、ムラになりやすくなる事があります。




なぜこんな事になるのでしょうか?


縮毛矯正をするとカラー剤が浸透しにくい。



縮毛矯正をすると、髪の内部のタンパク質が熱により少し固まってしまって、カラー剤が浸透しにくくなってしまいます。




このタンパク質が固まるのも全体に均一でもないので、どうしても浸透しやすい部分と浸透しにくい部分ができてしまい、余計にカラーの発色に影響してしまうのです。



ダメージを受けている髪は染まりにくい。


髪はダメージを受けると、中の成分がでてしまい水分を吸いやすくなってしまいます。




この水分を吸いやすくなった髪はカラー剤がうまく入りにくいと言われています。





傷んだ髪が染まりにくくなる原因の一つなのですが、縮毛矯正やカラーを繰り返した部分がこの状態になりやすくなっています。



まとめ

やっぱりケアが大事!


ヘアケア



縮毛矯正でもカラーでも施術をするとダメージはついてきます。




それが後々の施術に影響がでてしまうので、サロンでどれだけダメージを軽減して施術をするのかも大事ですし、お家でのケアもすごく大事になってきます。





髪の毛は一度受けたダメージは完全に治る事はなく、補強をしながら上手に付き合っていかないといけません。





縮毛矯正もカラーもヘアデザインや髪の悩みを解消する大事な方法なので、美容師さんとよく相談して、最善の選択をする事がとても大事になります。




Aliceの髪質改善



Aliceのこだわり



Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。



フレンチカットグラン公式ホームページ





ご予約





24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。




ホットペッパービューティーでネット予約





電話予約




☎06-6383-6060


大阪府吹田市昭和町10-17 1F


hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)


髪の傷みの悩み!気になるヘアケアのやり方!




髪のダメージ




髪の毛の傷みで、切れ毛や枝毛、パサつきなどで悩んでいる人も多いと思います。





髪の毛が傷んでいるとスタイリングが決まらないだけでなく、なんとなく老けて見られてしまう事も・・・・!




そうならない為にも、艶 ハリ コシのある健康な髪になるケア方法についてお伝えしていきます。




髪の傷みの原因




髪のキューティクル






傷んだ髪は、キューティクルが剝がれていたりして、タンパク質や水分 脂質など髪の毛の内部の必要な成分が失われています。






このキューティクルが剝がれてしまうとダメージに繋がるのですが、なぜキューティクルが剝げるのでしょうか?






原因はなんでしょうか!!



美容室での繰り返しの施術



カラーやパーマ、縮毛矯正などは髪型をつくる為の必要な施術ですが、いずれも強い薬剤を使うので、髪の毛に負担がかかりダメージに繋がっていきます。



外部からの刺激による要因


日差しが強いと紫外線も強くなるのですが、その紫外線は髪の主成分のタンパク質を溶かしてしまいます。



そうするとキューティクルが剥がれやすくなってしまい、髪の毛がバリア昨日を失います。



また乾燥すると静電気がおきやすくなって髪が絡まりやすくなり、切れ毛や枝毛の原因になります。



間違ったヘアケアのやり方



濡れたままでブラシで強くといたり、力任せに洗ったり、ちゃんと乾いてなのにヘアアイロンを使ったり、間違ったやり方をしてダメージを招いてしまう事もあるので、自分の髪にあったヘアケアをする事が大切になります。



傷んだ髪のケア


カラーやパーマの頻度をよく考える



お洒落するには欠かせないものですが、なるべく間隔をあけて施術したり、なるべくダメージの少ない薬剤を使うべきなので、やっぱりホームカラーなどはオススメできないのです。



季節によって対策を考える



紫外線から髪の毛を守る日焼け止めスプレーや、潤いを与えてくれるヘアオイルなど季節に合わせたケアを意識するのが大切です。



特に夏の紫外線ケアはしっかりしましょう!



正しいヘアケア方法を考える


シャンプーはしっかりすすいでから、よく泡立ててから使う。




寝る前にはヘアオイルなどを使って保湿をしっかりする。




またスタイリングで欠かせないヘアアイロンも、使い方を間違えると髪の毛に大きな負担がかかってしまいます。




しっかり乾かしてから、保護剤などを使いながらするのがオススメです。



まとめ



傷んだ髪は治す事は出来ません。髪の毛に近い成分を補強してダメージを和らげる事しかできません




後はカットしてしまう事になるのですが、髪の毛を伸ばしいる時などは、日頃から正しいケアをして髪の傷みを予防するのが大切なのです。




正しいケアで、健康で艶のある髪にしていきましょう♪

艶髪






Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり






Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。

フレンチカットグラン公式ホームページ





ご予約



24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。

ホットペッパービューティーでネット予約




電話予約

☎06-6383-6060



大阪府吹田市昭和町10-17 1F



hair salon Alice (ヘアーサロンアリス)