湿気でくせ毛のうねりが酷くなる原因!









雨が降った時、髪の毛が湿気でまとまりにくくて悩んでいる方はたくさんいると思います。



その原因は何故なんでしょうか!!




そもそも何故湿気で髪の毛がうねるのか?









くせ毛の方なら誰でも経験があると思いますが、雨が降ると髪の毛がうねってきます。その原因をご存知でしょうか??






原因は、雨が降ると湿気が多くなります。湿気が多くなるという事は湿度が高いという事です。どういう状態になるかというと空気中の水分が通常よりも多くなり、髪の毛がその水分を吸ってしまい、くせ毛やボリュームが出てきてしまうのです。






髪の毛がある一定の水分量を越えてしまう状態になるのが、くせ毛のうねりを酷くさせているわけです。






髪の毛の水分バランスを保つために必要な3つの事






1・髪を傷ませないようにする







髪の毛が傷んでダメージが蓄積していくと、パサパサして乾燥しやすくなります。乾燥してしまうと水分を欲している状態なので、水分を吸収しやすいので水分バランスが乱れてしまう訳です。





2・髪にあったヘアケア商品を使う








どれが一番、髪の毛に適しているかわからない方は、美容師さんに聞くのが一番オススメです!




髪の毛の状態にもよりますが、梅雨の時期はオイル系の洗い流さないトリートメントが有効な事が多いです。オイル系の洗い流さないトリートメントは、髪の中の水分を逃がさないようにコーティングする作用があるので、水分バランスを保ちやすく湿気対策に向いています。





3・髪を素早く乾かして、濡れている時間を短くする。








トリートメントなどをした後などは特にそうなのですが、しっかり乾かして髪の毛に補給した水分を髪の毛の中に閉じ込めてあげましょう!!





よくドライヤーの熱が傷みに繋がるからといって、ドライヤーを使わずに自然乾燥とか半乾きでそのままにしている方などを聞くのですが、それは良くなくて、キューティクルが半開きのまま乾いてしまって、水分を逃がしてしまい水分バランスを崩してしまいやすいです。




それだけではなくキューティクルが剥がれたりして、カラーの褪色やダメージをして枝毛の原因にもなるのです。





以上の理由でドライヤーを使ってしっかり乾かす事が大事なのです。





キューティクルをしっかり閉じて蓋をしてあげて、その上に薄くオイル系トリートメントでコーティングする事で水分を保ちやすくなります。




結局は髪の毛の水分バランスが重要





湿気を吸ってしまうかは、髪の毛の水分バランスで変わってくるという事です。





この3つのポイントをするだけでも、湿気に強くなるはずです。
湿気に強くなるとくせ毛がうねりが減るので扱いやすくなります。





使用するシャンプーやトリートメントなど、乾かし方などは髪の毛の状態で個人個人で適しているものがあります。






わからない時は、是非ご相談ください!



Aliceの髪質改善

Aliceのこだわり




Aliceは特許取得カット『フレンチカットグラン』の認定サロンです。


フレンチカットグラン公式ホームページ

Aliceのフレンチカットグラン





ご予約


24時間ネット予約が出来ます。お得なクーポンもあります。


ホットペッパービューティーでネット予約



電話予約



☎06-6383-6060




大阪府吹田市昭和町10-17 1F




hair salon Alice  (ヘアーサロンアリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です